江戸川区のホームページ制作助成「販路拡大支援事業助成金」について

葛西臨海公園観覧者

江戸川区のホームページ制作助成「販路拡大支援事業助成金」について

江戸川区では中小企業向けに販路拡大支援事業助成金という制度があるのはご存知でしょうか。
公式サイトに記載されていますが、わかりやすく説明します。

目次

応募内容

江戸川区内の中小企業者が、ホームページや企業紹介動画の作成、展示会等への出展など、受発注の拡大を目的とした事業を行うに当たり、必要な経費の一部を助成します。
(注)予算額に達し次第、受付は終了となります。

対象者

  • 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者であること。
  • 区内に本社(個人事業者にあっては住所及び主たる事業所)を有すること。
  • 前年度の法人住民税及び法人事業税(個人事業者にあっては住民税及び個人事業税)を滞納していないこと。
  • 対象の事業について、東京都等から補助金、助成金等の支援を受けていないこと。
  • 東京信用保証協会の保証対象業種であり、公序良俗に反する活動を行うものではないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する風俗営業等を営む事業者でないこと。

助成の対象経費

(1)ホームページの作成・改修経費

・外注により、ホームページ(ウェブサイト)を作成・リニューアルする際の経費

・EC(E-コマース)又は多言語の場合、通常のホームページの作成・リニューアルに関わる経費の他、自社ページにネットショップ機能を追加する費用、外国語対応に関わる翻訳費用が対象経費に含まれます。

(2)企業紹介動画作成経費

・外注により、自社の製品・技術等の紹介動画作成に係る経費

3)展示会等への出展経費

・展示会・見本市等の出展に係る出展小間料
(国外の場合、出展小間料以外に輸送委託費、海外展示会用チラシ等作成費、現地通訳費が対象経費に含まれます。)

助成額

助成率限度額
ホームページ(新規・修繕)50%10万円
ECサイト・多言語サイト50%20万円
企業紹介動画作成経費50%10万円
展示会等への出展経費50%国内20万円・海外30万円

※消費税は含まない

申込期限

令和6年3月29日(金曜日)まで

利用回数

同一対象者に対する助成は、同一年度内は1回、最大3回まで。

適用除外

  • 対象事業が国、東京都(公益財団法人東京都中小企業振興公社を含む。)及び他の地方公共団体における助成等を利用する場合。
  • 対象事業が、次のいずれかに該当する展示会等への出展である場合。
    • (1)産業ときめきフェアinEDOGAWA
    • (2)販売が主目的の展示会等
    • (3)過去に本助成金を利用して出展したことのある展示会等
    • (4)申請をした時点で、開催中又は終了している展示会等

申請方法

助成対象とする予定の事業実施前までの申請が必要です。
電話連絡の上、申請書類を受付窓口にご持参ください。

本ページのほか、以下の資料をご覧ください。

助成の申請時に必要な書類

  1. チェックシート(ワード:18KB)(別ウィンドウで開きます)
  2. 助成金交付申請書(ワード:45KB)(別ウィンドウで開きます)
  3. 事業所概要(ワード:41KB)(別ウィンドウで開きます)
  4. 事業計画書(事情詳細、資金計画)(ワード:48KB)(別ウィンドウで開きます)
  5. 前年度の法人住民税及び法人事業税納税証明書
    (個人事業者の場合は、住民税納税証明書及び個人事業税納税証明書)
  6. 個人事業者の場合は、開業届の写し、又は直近の確定申告書の写し

(注)外注先事業者は、商業・法人登記をしている法人または開業届を提出している個人事業者に限る。

上記の他、下記の書類を添付してください。

ホームページの作成・改修の場合

  • ホームページを作成又は改修する内容について、概要が分かる資料(EC又は多言語での申請の場合は、その概要が分かる資料を含む)
  • 見積書の写し

企業紹介動画作成の場合

  • 企業紹介動画の内容について概要が分かる資料
  • 見積書の写し

展示会等への出展の場合

  • 展示会用に作成するチラシ等の概要が分かる資料(国外展示会のみ)
  • 展示会等の概要が分かる資料
  • 展示会等の出展申込書の写し

受付窓口(産業経済課ものづくり産業係)でも申請書類を配布しております。

申請書記入例

受付窓口

〒132-8501
江戸川区中央1丁目4番1号
産業経済部産業経済課ものづくり産業係(区役所西棟1階2番窓口)
電話:03-5662-0525(直通)

コメント

コメントする

目次